CBDとは何か?『0から10』までわかる記事はこちら

初心者におすすめのCBDバスボム(入浴剤)ランキング5選を本音で比較! 失敗しない選び方とは?

皆さんは、今年SNSでバズり、一時期在庫切れにまでなっていた『CBDバスボム』という商品を知っていますか?

CBDオイルやベイプなど、沢山のCBD製品がある中で、このバスボムはとても人気の高いアイテムの1つです。
実は、モデル・タレントのローラさんが、自身のyoutubeチャンネルで、日常的に愛用していることを公表したのが、このバズのきっかけでした。

CBDバスボムを使うローラ
画像をクリックすると、ローラさんの該当動画を確認できます。

これを機に、美容に興味ある女性達を中心に、多くの方が真似をして、CBDバスボムを購入したいと探し始めました。
しかし、ローラさんが動画内でCBDバスボムのブランド名を公表していなかったこともあり、

  • 『ローラが使ってたCBDバスボムってどれ!?』
  • 『どのCBDバスボムがおすすめなの?比較して欲しい!』
  • 『失敗しない様な、正しいCBDバスボムの選び方を教えて!』

といった声がたくさん聞こえる様になりました。

そこで今回の記事では、私たち『&CBD』が忖度なしで本気でおすすめする、CBDバスボム(入浴剤)のランキングをご紹介したいと思います。
数ある商品の中から、厳選した5つをランキング形式で発表いたします。

この記事のポイント
  • プロレベルの比較ができる!CBDバスボムの選び方
  • &CBDが本音でおすすめ!CBDバスボムランキング5選
  • CBDバスボムの効果を最大化する〇〇!

CBD商品は全体として、少し値段が張るので、『バスボムなのにこの値段!?』『グミなのに高すぎる。。』と思われる方も多いはずです。
しかしこれは決してボッタくっているのではなく、規制などの観点から、原料単価がどうしても上がってしまうので、商品の販売単価も上げざるを得ないという国内市場の現状です。

CBDバスボムが高いというよりも、CBD自体が高いから、この価格帯にならざるを得ないというイメージですね。

ですが、消費者の方からすると奮発して購入してくださるケースも多いと思います。
決して安くない商品だからこそ、失敗しない選び方で、素敵なCBDバスボム(入浴剤)を選んでいただけたら幸いです。

私がイチCBDユーザーとして、色んなメディアを見ていた際、本当にCBD商品の比較が難しかったのを覚えています。。
そんな中各メディアが、悪質な広告商品ばかりを宣伝してしまうのは、CBDの評判も落ちて、業界全体にとって結果的に悪影響です。
&CBDは本当におすすめのCBD商品を、忖度なしの比較致します!

目次

プロ並みの目利き】CBDバスボム(入浴剤)の選び方3選!

CBDバスボムの効果を実感する女性

今回の記事ではCBDバスボム(入浴剤)のおすすめランキングを発表いたしますが、最終的には皆さん自身が目利きできる様になるのが理想です。

メディアや事業者のポジショントークに惑わされずに、自分の意思で購入を決められる様になる、『選び方のポイント』をご紹介いたします。

CBDバスボム(入浴剤)の選び方①:CBD含有量のコスパで選ぶ

まず重要なのは、価格と含有CBD量から見たコスパの確認です!

CBDバスボムが人間に作用する流れは以下の通りです。

  1. CBDバスボムを浴槽に入れる
  2. バスボムに含有されたCBD成分が浴槽に広がる
  3. 入浴した人の肌にCBDが吸収されていく
  4. そのCBDの中の数十%が作用する

つまり効果実感を高めたいのであれば、出来るだけ浴槽内のCBD量を増やすのが効果的なのです。

でもCBD量が増えれば高くなるんじゃ。。?

そうだね!だからこそCBD1mgあたりが幾らなのかを計算して、その商品のコスパを確認するべきなんだよ。

CBDバスボムのコスパを計算

上記図の様に、商品価格とCBD含有量から、CBD1mgあたりが幾らなのかを計算してコスパの確認を行いましょう。

CBDバスボム(入浴剤)の選び方②:配合成分で選ぶ

2つ目は、配合されている成分の確認です!

CBDバスボムを選ぶ際、その配合成分も見逃せない要素です。
特にチェックするポイントは以下の2つです。

  • アイソレートかブロードスペクトラムか
  • テルペンなどが配合されているか

CBDには、アントラージュ効果というものが存在します。
これは、CBDを単体で摂取するよりも、他のカンナビノイド成分や、テルペンなどと一緒に摂取する方が、その薬理効果が増したり、吸収が良くなるという現象です。

つまり、検討しているCBDバスボムには、CBD以外のカンナビノイド(これを含んだものをブロードスペクトラム、CBD単体のものをアイソレートと言います。)や、テルペンが配合されているのかを、チェックするべきです。

簡単にまとめると、それが配合されていた方が効果はあるし、クオリティも高いということです。

CBDの抽出方法(アイソレートやブロードスペクトラム)やアントラージュ効果については、以下の記事をご確認下さい。

CBDバスボム(入浴剤)の選び方③:SNSの口コミで選ぶ

3つ目におすすめしたいのは、SNSでの口コミの確認です!

CBDバスボムのコスパと配合成分を確認できれば、ある程度その商品のクオリティが分かります。
ですがやはり、実際に購入して使った方のレビューも見逃せません。

CBDが効果を生むメカニズムとして、ECS(エンドカンナビノイドシステム)というものがあるのですが、その際にCBDを吸収するのに必要な”カンナビノイド受容体”というものが、人間の体には生まれつき備わっています。
しかしその数は人によってマチマチなので、CBDの効果実感にはかなり個人差が生じるのが実態です。

ですが、少し効果なお買い物なので、定性的ではありますがリアルな口コミというものは見ておいて損はしないと思います。

CBDバスボムの口コミチェックには、Twitterがおすすめだよ!

おすすめのCBDバスボム(入浴剤)5選を表で徹底比較!

CBDバスボム(入浴剤)を比較する

ここまでの選び方のポイントをもとに、&CBDがおすすめするCBDバスボム(入浴剤)を、比較表でまとめます。

それぞれの商品のメリットを比較して、最適なバスボムに目星をつけて頂きたいです。

スクロールできます
ブランド名価格CBD含有量CBDのmg単価抽出方法成分の特徴
UNBD(アンベンド)2,420円(最高値の商品)200mg12.1円/mgアイソレートマジョラム・ゼラニウム・セージの3つの精油をブレンド。動物由来成分・人工香料・着色料も不使用。
CBD LIVING(CBDリビング)2,800円100mg28.6円/mgブロードスペクトラムCBDはナノCBDを採用して、吸収率を高めている。テルペンも配合。

CBDfx(CBDエフエックス)2,480円200mg12.4円/mgアイソレート自然由来のハーブやエッシェンシャルオイル配合。CO2抽出法により抽出された高品質なCBDオイルを使用。
KUSH QUEEN(クッシュクイーン)4,860円200mg24.3円/mg未記載(恐らくアイソレート)CBDとエッセンシャルオイルを配合。
Lana Spa(ラナスパ)1,650円100mg16.5円/mgアイソレート北米ヘンプのみを使用し、ラベンダー油などと配合。
表記に誤りがある場合は、お問い合わせ窓口より御指南下さいませ。

本音で比較!おすすめのCBDバスボム(入浴剤)ランキング5選

CBDバスボムのランキング

それではお待たせいたしました。
先ほどの比較表をもとに、&CBDが本気でおすすめするCBDバスボムのランキングをご紹介いたします。

1位】おすすめのCBDバスボム:UNBD(アンベンド)

UNBD

まず初めにおすすめするのは、UNBD(アンベンド)のCBDバスボムです!

UNBD(アンベンド)は、日本発のCBDバスボムブランドです。
このブランドは2種類のアイテムを展開しており、

  • 生理痛・PMSの緩和をコンセプトにした『Fem』
  • 睡眠改善にフォーカスしたコンセプトの『Nenne』

がそれぞれ、求める目的別に選べる様になっています。

UNBD(アンベンド)のスペック
香り『Fem』植物由来100%のマジョラム、ゼラニウム、セージの3つの精油を独自にブレンド
『Nenne』植物由来100%のラベンダー、ローズウッド、オレンジの3つ精油を独自にブレンド
金額1,430円(税込)・ 1,760円(税込)・2,420円(税込) 
CBD含有量50mg ・100mg ・200mg
CBDmg単価28.6円/mg・17.6円/mg・12.1円/mg

バスボムメインのブランド展開なだけあって、CBD含有量を3つから選べるのが良いですね!
一番多い200mgはかなりの高配合なので、美肌などコスメとしての効果を目的に選ぶのなら、UNBD(アンベンド)はとてもおすすめです!

【2位】おすすめのCBDバスボム:CBD LIVING(CBDリビング)

CBD LIVING

次におすすめするのは、CBD LIVING(CBDリビング)のCBDバスボムです!

CBD LIVING(CBDリビング)は、CBDバスボムだけではなく、ドリンクやエディブル(グミなど)、ベイプやペット系まで、幅広いプロダクト展開を行う会社です。

香りは、ラベンダー、ユーカリ、ココナッツライム、アンバーベルガモットと、4種類の充実したラインナップです。
日常遣いする方にとっては、気分で香りを変えられる楽しさもあって良いですね。

また、CBD LIVINGのバスボムは、以下の2点もあり、CBDバスボムの商品として秀でていると言えます。

  • テルペンも配合されている成分の充実さ
  • ナノCBDが使用されている

点が、CBDバスボムの商品として秀でているポイントです。
ナノ化とは、CBD成分を非常に小さくすることで、これにより、通常より8倍~9倍近く、肌への吸収率が高くなると言われているのです。

CBD LIVING(CBDリビング)のスペック
香りラベンダー・ユーカリ・アンバーベルガモット・ココナッツライム
金額2,800円(税込)
CBD含有量100mg
CBDmg単価28.6円/mg

CBD LIVINGのバスボムの注目ポイントは、CBDのナノ化ですね!
CBD含有量は100mgではありますが、肌への吸収率がグッと上がるので、mg単価では安易に判断できないイケてる商品です。

公式サイトはこちらですが、英語表記になっております。簡単にご購入したい方は以下のリンクからをおすすめ致します。

【3位】おすすめのCBDバスボム:CBDfx(CBDエフエックス)

CBD fx

次におすすめするのは、CBDfx(CBDエフエックス)のCBDバスボムです!

CBDfxは、日本でも言わずと知れた大手メーカーですね。
オイルやベイプ、グミやフェイスマスクなどと沢山のプロダクトを展開しており、アメリカに親会社があることで、続々とトレンディな商品をリリースしている印象を受けています。

CBDfxのバスボムは、『オーガニックヘンプからCO2抽出法で抽出された高品質なCBDオイル』と、『自然由来のハーブやエッシェンシャルオイル』を配合して作られた、とても製品クオリティにこだわったプロダクトが人気ですね。

また香りにも意味があり、プロダクトの質に対する熱量が感じられます。

  • ラベンダー:筋肉のリラックスや安眠効果を誘発することで、リラックス効果をもたらします。
  • ユーカリ:コアラのイメージがあるかと思いますが、実はユーカリは、咳、や寒気、鼻づまりなどに昔から重宝されてきたハーブです。肌もスッキリして、筋肉や関節痛の緩和にも役立ちます。

CBDユーザーであれば知らない人はいない、というくらいの圧倒的ブランド力があるからこそ、安心して選ぶことができます。

CBDfx(CBDエフエックス)のスペック
香りラベンダー・ユーカリ
金額2,480円(税込) 
CBD含有量200mg
CBDmg単価12.4円/mg

やはりCBDfxは、なんと言ってもその安心感。
どの商品においても、迷ったらCBDfxを買っておけばまず間違い無いと言えるブランド力があります。
パッケージも可愛く、CBD含有量や値段も申し分ありませんね!

【4位】おすすめのCBDバスボム:KUSH QUEEN(クッシュクイーン)

KUSH QUEEN

次におすすめするのは、KUSH QUEEN(クッシュクイーン)のCBDバスボムです!

KUSH QUEEN(クッシュクイーン)は、2015年に、Instagramフォロワー250万人以上を誇る”オリヴィア・アレクサンダー”によって創られた、海外セレブも御用達のCBDブランドです。

ヘンプ由来のプレミアムなウェルネスアイテムを届けたい、という想い立ち上がり、全商品が手作りで生産、動物実験は一切行っていない様です。
この辺りもウェルネス・ヴィーガンの走りが早い、海外ブランドのカルチャーを感じます。

セレブ気分で、とてもカラフルで香り豊かなラグジュアリーなバスタイムを楽しませてくれます。
CBDとエッセンシャルオイル配合のバスボムで、全身から疲労回復が見込めます。

KUSH QUEEN(クッシュクイーン)のスペック
香り『RELAX』ラベンダー、カモミール、フランキンセンスのエッセンシャルオイルによるブレンド
『AWAKEN』ペパーミントやメントールといったエッセンシャルオイルによるさっぱりブレンド
金額4,860円(税込) 
CBD含有量200mg
CBDmg単価24.3円/mg

価格はかなり高くなりますが、特別なバスタイム体験は間違いなくできるでしょう。
セレブ気分でリラックスしたい!という特別な時におすすめです!

公式サイトはこちらですが、英語表記になっております。簡単にご購入したい方は以下のリンクからをおすすめ致します。

【5位】おすすめのCBDバスボム:Lana Spa(ラナスパ)

Luna Spa

最後にご紹介するのは、Lana Spa(ラナスパ)のCBDバスボムです!

Lana Spa(ルナスパ)のCBDバスボムは、北米ヘンプのみにこだわり、純度99%の高品質CBDを配合しています。

ペパーミントとアロマの相乗効果で、深いリラックスを促してくれるので、仕事帰りのお風呂で、ワンランク上のリラックスタイムに誘ってくれます。

Lana Spa(ラナスパ)のスペック
香りローズ・ペパーミント・ラベンダー
金額1,650円(税込) 
CBD含有量100mg
CBDmg単価16.5円/mg

CBD含有量は100mgとランキングの他の商品と比べると少ないですが、ひとまずCBDバスボムを実感してみたい!という方にとっては、価格面から見ても始めやすいと思います!

小売はサロン店舗のみで行っているそうですが、オンラインをご希望の方は、以下から簡単にご購入できます。

【Q&A】おすすめのCBDバスボムを探す方によくあるご質問

CBDバスボムの効果が最大化して喜ぶ女性

最後に、CBDバスボムのおすすめ商品を探している方からよく頂くご質問をまとめました。
購入時、購入後にぜひご活用いただきたいと思います。

Q1:そもそもCBDやそのバスボムって効果あるの?

CBDバスボムを購入する時に、どの商品がおすすめかは把握できたかと思います。
ですが、実際にCBDバスボム、そしてそもそものCBD自体に、ここまで払うほどの効果は見込めるのでしょうか?

結論と致しまして、CBDにハイになる効果を求めているのであれば、バスボムに限らずCBD商品は全て効果を感じられません。
これは、精神作用のあるTHCと言う成分に起因するものであり、THCは日本で禁止されているためです。

また、CBDは誰しもに驚くべき効果を発揮する薬ではありません。
リラックス、睡眠改善、美肌など、主にペイン(悩み)が深いとされる方たちにとっては、継続利用することで、結果的に元の身体の状態に戻っていくと期待されている成分なのです。

CBDの健康面や医療面に関する効果などを、以下の記事でまとめておりますので、是非ご確認頂きたいです。

実際にCBDとは何なのか。
どんな人に活用されるべきなのか。
をしっかりと把握して、シーンに合わせて使うことが大切です!

CBDやそのバスボムって効果あるの?

ヒーリング・リラックス効果は期待することができますが、CBDにハイになる効果を求めているのであれば、バスボムに限らずCBD商品は全て効果を感じられません。

Q2:CBDバスボムはどこで購入できるの?

実際にCBDバスボムを購入したいと思っても、いったいどこで購入できるのでしょうか?
結論として、

  1. 各ブランドの公式サイト
  2. 楽天などのECサイト
  3. CBDメディアのECショップ
  4. CBD専門店などの実店舗

が主に挙げられるでしょう。

また、上記4つそれぞれに合う方をご紹介いたします。

  • 『欲しい方品が既に決まっていたり、コスパを最重視したい』→公式サイト
  • 『決済や配送面での信頼性や各種ポイントの活用がしたい!』→楽天など
  • 『WEB上で問題解決もして、自分に合う商品を選びたい』→CBDメディアのECショップ
  • 『実際に詳しい人に相談したい』→実店舗

ご自身のニーズに合わせて、購入場所を選択してみて頂きたいです。

東京23区にあるCBD専門店は以下の記事でご確認ください。(他にも各地域のCBD専門店をまとめた記事もあるので、是非チェックしてみて下さい。)

CBDバスボムはどこで購入できるの?

購入場所は主に4つあり、皆様の状況によって最適なルートがございます。既に購入商品が決まっていてコスパ重視の場合は『公式サイト』。決済・配送面の信頼性重視や、ポイントを使いたい場合は『楽天などのecサイト』。問題解決もしたい場合は『CBDのメディアなどにありますecサイト』。最後に、実際に詳しい方にヒアリングしてもらって決めたい場合は『CBDの実店舗』です。

Q3:CBDバスボムの効果を最大限感じるためには?

CBDバスボムを購入したのはいいものも、普通の入浴剤と比較すると値段は少しはりますよね。

奮発して購入して頂くCBDバスボムだからこそ、是非効果を沢山実感してもらいたい!

そこで、CBDバスボムの効果を最大化するために、覚えておくべき2つの裏技を紹介いたします。

CBDバスボムの効果を上げるおすすめの方法!
  1. バスタブの水量を、普段より少なくするべし!
  2. 入浴時間を30分〜と長めに取るべし!(半身浴でもOK)

CBDバスボムの量は1つの商品で決まっているので、水量調整をすることで、CBD濃度の濃いお風呂を作ることができます。
そして、入浴時間も長くすることで、(簡単にいうと)浴槽内のCBDを余すことなく吸収することができるのです。

購入したCBDバスボムの効果をうまく感じられない方は、以下の記事を参考にしてみてください。

CBDバスボムの効果を最大限感じるためには?

①バスタブの水量を減らす、②入浴時間を長くするの2つがおすすめです。水量調整をすることでCBD濃度の濃いお風呂になり、肌に行き通り易くなります。また長風呂をするのも、浴槽内のCBDを摂取し切るということで根本は同じ理由です。

【まとめ】CBDバスボム(入浴剤)は、含有されているCBDのグラム単価が重要!

CBDバスボムのお風呂に入る女性

今回の記事では、『CBDバスボム(入浴剤)のおすすめランキング』と称して、&CBDがでおすすめしたい商品を比較させていただきました。

全体を要約すると、以下のようになります。

この記事のまとめ
  • CBDバスボム(入浴剤)では、CBD含有量のグラム単価が重要!
  • CBD以外の成分もチェックしよう
  • バスタブの水量と入浴時間が効果最大化の決め手!

CBD商品がとても増えていることで、消費者の皆さんは商品選びが難しくなっていると思います。

いざ商品選びをしたいと思えば、身近でCBDの仕事をしている方や、CBDのメディアから情報を取ることになるのではないでしょうか。
しかしそこには、ポジショントークや、広告費用などもあって正当なランキングがされていないことがあるのも事実です。

この情報錯誤する時代、色々なメディアで情報を比較したり、自分で本当に良い商品を目利きできることが重要になってきています。
CBDバスボムを始め、CBD自体はとても素晴らしい物なので、本当に素敵な商品を探し出せる力を、このメディアを通して身に付けて頂けたら幸いです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる